アドセンス審査は1発勝負!もし、落ちたらするべきことは?

こんにちは、ショーです。

ブログ初心者にも稼ぎやすいとされている【Googleアドセンス】は、ライセンスを取得しないと始められません。

世界のGoogleが「力を貸すに値するブログなのか?」審査するのです。

このライセンスの審査が難関とされているのですが、下記の記事を参考にして頂ければアドセンス審査に合格することは、そう難しいことではありません。
初心者でも一発でアドセンス審査に合格するコツを書いておきます

しかし、ハッキリ言いますがアドセンス審査は1回目で合格しなくてはいけません。

というのは、アドセンス審査は2回目以降だと、ハードルがグッと上がってしまうからです。



理由:次の審査に入るまでが大変すぎる

審査落ちした人

アドセンス審査に落ちた場合『落ちた原因』を教えてくれます。

その落ちた原因を『改善』して、次の審査に入らないと合格は出来ないわけですが、『すぐに審査に入ってはいけない』という暗黙のルールがあります。

Googleが明確にしているわけではないのですが、大体2週間は空けた方が良いとされています。

これは、直ぐに再審査に入っても「こんな短期間で改善できているの?」と、Googleがまともに審査してくれない可能性があるからです。

事実、再審査で「1ヶ月経っても合否の回答が来ない」とか「一瞬で不合格通知がきた」などの記事を見かけます。

2回目以降の審査は厳しい目でみられる傾向にあるようです。

なので、再審査の場合は2週間は空けて『ブログをしっかりと改善してから』でないと合格するのが難しいのです。

ただ、アドセンスの審査は『明確な合格基準』が無いのですが「こうすれば合格できる」という暗黙の基準があるのですが、その中のひとつに『毎日更新しているサイト』というのがあります。

という事は、再審査に入る2週間記事を更新し続けないといけないという事です。

本業があって毎日更新が難しい人には、再審査はハードルが高いんです。

だからアドセンス審査は1回目で合格しないといけないんです。

審査落ちした私が2回目の審査で合格できたわけ

喜ぶ男性

ただ、実は私も1回目の審査で落ちています。その時のことを書きますので参考にしてみて下さい。

まず「お申し込みの審査を行いました結果、お客様のアカウントで次の違反が確認されましたので、アカウントは不承認となりました。」というメールとともに、承認されなかった理由が書いてありました。

当ブログが『Google のポリシーに準拠していないサイト』に当たるとして、次のことが書いてありました。

  • AdSenseプログラムポリシーに準拠していないか、ウェブマスター向けの品質に関するガイドラインに準拠していないため
  • Googleは質が高く有用なコンテンツと価値あるユーザーに関連性の高い広告を配信できるサイトを広告主様に提供することで、当ブログは基準を満たしていないと判断した

要は、当ブログの質が悪いと指摘されたのです。

で、「承認されるためのヒントを書くから参考にしろ」と次の内容が記載されていました。

  1. Google 広告を掲載するサイトでは、ユーザーに価値ある情報を提供することが重要です。サイトに掲載するコンテンツは、ユーザーが真っ先にアクセスしたくなるような、独自性と関連性の高いものにしてください。
  2. 自動生成されたページや独自のコンテンツがほとんどないページには、広告を掲載しないでください。
  3. サイトは操作しやすい構成にして、ユーザーの利便性を高めることが重要で、クリック操作でページを移動して、探している情報を簡単に見つけられるようにする必要があります。

指摘された部分を見て行きます。

➀については、記事の内容が1つの事に特化していなかったことだと思います。
ハッキリ言ってごちゃまぜブログになっていましたので、「独自性と関連性の高いもの」とは『1つの内容で』と捉えていいと思います。

➁については、ちょっと意味が解らなかったのですが、ASPの広告は貼っていなかったのですがね…。

➂については、おそらく『固定ページを間違った使い方』をしてしまったからだと思います。
固定ページは本来、お問い合わせやプロフィールなどで使用したり、特化サイトの最初のページに使用したりするものなのですが、違った使い方をしてしまっていたので、それが原因だと思っています。

良かれと思ってやったことが指摘されましたので、余計な事はしないでアドセンスを合格するためのブログ作りを徹底すれ良いという事ですね。

アドセンス審査は、変な色気も、突飛なこともいりません。合格できる基準のブログを作ればいいのです!

再審査に合格する秘訣教えます。

万が一、審査が通らなかった場合は最初からやり直したほうが早いです。

  1. 新しいブログを作る。
  2. 指摘された部分を改善する。
  3. 改めて審査に入る。

冒頭で貼っておいた記事を参考に、指摘された部分を改善して、改めてアドセンス審査に入れば合格はできます。

先程も書いた通り、私も1回目は落ちたのですが「どこを指摘されているのか?」分からない部分もありましたし、『毎日更新』も無理だったので初めからやり直しました。

新たにドメインを取得して、一からやり直したのです。

ちょっと面倒くさいですが、新たにやり直したことによりドメイン名など気に入らなかった部分も変える事が出来たし、自分でもよく分からなくなっていたごちゃまぜブログの記事も大きく手直しできたので、やり直して良かったと思っています。

新しいブログで審査に入る場合の注意点

Googleより「違うサイトで手続きされています。審査するブログ交換するのですか?」みたいな文面が出てきますので、新しいブログのURLを選べば大丈夫でした。

再審査に通らない人は、やり直してみて下さい。

<合わせて読みたい記事>
・初心者の私でも出来た!稼ぐためのブログの作り方を教えます

・ブログ初心者にはワードプレスのテーマは賢威がおすすめなわけ

最後までご覧いただきありがとうございました。

当ブログおすすめのコンテンツ↓↓↓

その他多数の記事をご用意していますので、ぜひご覧ください。投稿記事一覧