アカウント停止

こんにちは、ショーです。

ギグワークというスマホひとつで仕事が請け負える働き方が拡張され、多くの方がフリーランスとして軽貨物事業をはじめています。

そして、ギグワークで人気のひとつがアマゾンフレックスです。

ショー

アマゾンフレックスは通販サイトアマゾンの荷物だけを専属で宅配する仕事です。

アマゾンフレックスは自分の都合で好きな時に働け報酬も高いのが人気の理由です。

しかし、外国の企業という事もあり、今まで働いてきた日本の企業と同じ感覚で働いてしまうと、アッという間に『アカウント停止』になってしまい、契約が解除になってしまう可能性があります。

そこで、私が始めてアマゾンフレックスの仕事に行って感じた『注意するべき点』を書きます。

これから「アマゾンレックスで働きたい」という方は参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

アマゾンフレックスで働くうえでの注意点!

驚く女性

アマゾンフレックスはスマホで登録をしてスマホで仕事を請け負うのですが、集荷場所であるステーションまでの地図はスマホに送られてくるのですが、ステーションの入り方や階数などが書いていません。

なので、初めてだと「どこに行ったらいいのか」すら解りません。

そして、もたもたして指定された着時間がオーバーしてしまうと仕事を貰うことができないのです。

なので、当日まずやるべきことは、早めにステーションに行って入口の確認をすることです。

ショー

私も解らなかったのですが、近くのコンビニに待機しているドライバーさんがいたので聞いたら親切に教えていただき誘導までしてくれましたよ。

解らない事があったらすぐに聞くこと

そして冒頭でも言ったように、アマゾンは外国の企業なので「解らないことがあったら自分から聞く」というスタンスでいないと誰も教えてくれません。

  • ステーションを出発する前に不明点は確認しておくこと
  • 配達中に解らないことがあったらサポートに電話すること
  • ステーションに戻ってきたら解らなかったことを確認すること

軽貨物は個人事業主なので、すべて自己責任です。

自分の意志で行動できないといけません。

出発する前に配時間指定を必ず確認する

アマゾンフレックスは配達する順番をAIですべて決めてくれます。

ただ、正確ではありません。

というのは、最後の方に午前中指定の荷物があったりします。

この場合、順番通りに配達すると午前中には配達ができず、『遅配』になってしまいます。

遅配はアカウント停止につながってしまいます。

なので、リストで時間指定の確認をして、時間内に配達しなくてはいけません。

ショー

配達順序は無視して大丈夫です!ステーションのスタッフさんに確認済みです!

私も初日で、午前中指定の荷物が配達順の中盤ぐらいに5件あり、かなり冷や汗をかきました。

何とか遅配にはならずに済みましたが、時間指定の確認は必須です。

時間が余っても時間までは働くこと

YouTubeなどでアマゾンフレックスは「終わったら時間前でも帰れる」ような情報が多く発信されてますが、不在が多い場合は不在周りをした方がいいです。

すべて配り終わっていたり、不在の全て電話で時間までに戻らないなどの確認が取れているなら、早くに帰っても問題ありません。

しかし、時間が余ったら不在周りをするのが基本です。

ショー

これはステーションのスタッフさんに言われたことです!

スマホの操作で2回、3回不在周りしたことが記録にも残りますので、時間まで真面目に働くといったスタンスでいた方がいいと思います。

とにかく指示通りに仕事をこなすこと

指さす女性

アマゾンフレックスで一番大事なことは指示通りに仕事をすることです。

たとえば『玄関に配達』指定のお届けの場合、一戸建てのお宅ならインターホンは推さずに玄関前において写真を撮って終了になります。

初めてだと「これでいいのかな?」と思っちゃうのですが、アマゾンがそれでいいというのですからいいのです。

ショー

たとえ、勝手に玄関に置いていったことに対してお客さんからクレームが入ってもドライバーの責任ではなくアマゾンが対処してくれます。

むしろ、良かれと思ってインターホンを押してしまい「寝てたのに」とか「子供が起きちゃった」とか「感染症対策で置き配にしたのに」などのクレームが入ってしまったら、それこそ指示無視になりアカウント停止につながってしまいます。

そして、配達の全てがスマホで管理されているのですが、処理を指示通りにすることが重要です。

たとえば、『玄関に配達指定』でもオートロックマンションの場合インターホンを押さないと玄関前に行くことができません。

勝手にオートロックを突破すると不法侵入になってしまいアカウント停止になります。

なので、オートロック付きのマンションの場合、玄関前指定になっていてもインターホンを押し、ほとんどが直接手渡しすることになります。

ただ、この場合のスマホの処理を気を付けなければいけません。

スマホの処理は指示通りにしなくてはいけないのです。

お客さんの指定は、あくまでも玄関前なので「玄関前に置き配した」というスマホ処理をしなくてはいけないのです。

  1. 『玄関に置き配』で処理
  2. 『写真は撮れません』で処理
  3. 理由は「直接渡した」にする

という感じです。

ダイレクトに「直接手渡した」という処理をしてしまうと、アマゾン側は『指示通りに配送していない』という評価を付けてしまうとの事です。

ショー

これはアマゾンのステーションのスタッフさんに確認したことなので確かな情報です!

こういった指示無視の評価が積もるとアカウント停止につながる可能性があるのです。



配達方法・スマホ処理で注意するべき点

そして、ここからは私が配達の方法やスマホの処理で迷ってしまいサポートで確認したことを書いていきます。

ショー

これを知っているだけで配達スピードがグンと上がります!

ポストは最優先

まずは「ポストなら指示通りでなくてもいい」ということです。

たとえば『宅配ボックス指定』『置き配不可』となっていても、ポストに入る物ならポストでいいのです。

そして、スマホの処理もポストでOKです。

これだけで、かなり時間が節約できます。

宅配ボックス指定で直接手渡し

宅配ボックス指定でもボックスが満杯だったりで、インターホンをならし手渡しすることもあります。

この場合のスマホ処理は『直接渡した』ではなく『宅配ボックス』で処理をします。

ボックス番号や暗所番号はスキップすることができます。

宅配ボックス指定で持ち帰り

そして、宅配ボックスが一杯で、インターホン、電話をしても連絡がつかなかった場合は『不在票』をいれ、持ちかえる事になるのですが、この場合の処理は『不在』でいいようです。

玄関前に配達

先程書きましたが、玄関前指定でも『たまたま玄関の外にいて手渡しした』とか『オートロックでインターホンを鳴らして直接渡した』などのケースもあります。

この場合の処理は、以下のようになります。

『玄関に置き配』で処理→『写真は撮れません』で処理→理由は「直接渡した」にする



まとめ

アマゾンフレックスは『自由な働き方』ができ、ギグワークでも人気のプラットホームです。

しかし、決して『楽』『ゆるい』わけではありません。

いい加減なことをしたり、指示通りにやらないと、あっという間にアカウント停止になってしまいます。

アカウント停止にならないように十分に注意しましょう!

ショー

YouTubeでも軽貨物の情報を発信しています。
チャンネル登録をしていただけたら嬉しいです!

<合わせて読みたい記事>
【軽貨物の初期費用】私が開業前日までに使った金額を公開!