女性

この記事は2020年11月時点の情報になります。

こんにちは、ショーです!(@privategadaiiti)

さて、「自分の好きな時に働ける」今人気?のアマゾンフレックス…

自由を求めて登録をしたが、「オファーが取れない…」「オファーが出ているのを見たことすらない…」

という方が急増しています。

なぜ、そこまでオファーが取りにくいのか?

それは、単純にオファーの数よりドライバーの数の方が多いからです。

2020年に起きた感染症の影響で仕事を失った人が、一斉に軽貨物になだれ込み仕事を奪い合っているのが現状です。

私もその一人です。

ただ、私の場合は、全くオファーが取れないということはありません。

自分が取りたいオファーの7~8割を受けることができています。

アマゾンフレックスのオファーは理解をすれば「全く取れない」ということはありません。

ショー

今回、アマゾンフレックスのオファーの取り方で私が知っていることを教えます。
ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

オファーが取れないのはこんな人!

困っている女性

まず、私もそうでしたが、アマゾンフレックスに登録をした際に『オファーがいつ出るのか?』を、アマゾン側から教えて貰っていないので、始めたばかりだと「オファーがでているのすら見たことがない」という現象が起きるのです。

しかし、実際にはアマゾンは『オファーが出る時間帯・曜日』に関するメールをドライバーに送信はしているのです。

  • 始めたばかり(ナーサリーと呼ばれる新人期間)だと、このメールが受け取れないのか?
  • 現在、感染症の影響で説明会が省略されているので、以降に登録したドライバーはこういった詳細を聞くことができないのか?
  • たまたま重要メールが届かないドライバーがいたのか?

解りませんが、

基本的にオファーは、毎日決まった時間に一斉送信されています。※優先オファーは別です。

まずは、このオファーが一斉送信される時間帯を知る必要があるのです。



オファーの一斉送信に関する情報!

アマゾンフレックスのオファーは2020年11月現在では、毎日、来週の分のオファーが決まった時間に配信されます。

ショー

私が行くステーションの情報です!
ステーションによって違いがある可能性がありますのでご了承下さい。

たとえば11月2日(月)に、11月9日分のオファーが一斉送信されます。

そして、時間も決まっています。

これはステーションによって多少異なりますが、私がいくステーションでは午前中ですと以下の時間に出ます。

AM
7:00
7:15
7:30
8:00

この他にも、午後であれば13:30とか、14:30とか、

要は、来週分の開始時間に合わせたオファーがメールで流れてくるのです。

7:00に出たオファーは、来週のその曜日の7:00からということになります。

基本的に、この時間以外にオファーは出ません。

オファーを見たことないという新人さんはこれを知らないから、オファーが出ているのを見ることすらできないのです。

まずは、自分が行きたいステーションのオファーが何時に出るのかを知らなくてはいけません。

1週間あればオファーの出方が解ります

オファーが出ない日や時間帯もありますが、まずは1週間、毎日AM7:00~AM9:00の30分刻みでオファーの『更新ボタン』を押していけば、出方がほぼ解ります。

そして、オファーがあった時間帯を更に15分刻みで『更新ボタン』を押していけば、そのステーションの「オファーがいつ出るのか?」が解ります

ショー

更新ボタンを押す際は『時刻が変わった瞬間』に更新ボタンを押さないと一瞬で消えてしまいます。

受託したオファーを『キャンセル』する人がいた場合に突発的にオファーが出ることもありますが、キャンセル待ちを狙うには一日スマホのオファーの更新を押し続けなくてはいけません。

雨の日とかだと、当日にキャンセルする人が出ますので、取りやすい傾向にあります。

これを知っているだけで、一日中オファーが出ていないか?の確認をしなくて済むかと思います。

ショー

私はアマゾンフレックスを始めた当初、何日も一日中スマホのオファーの確認をして、かなりの時間を費やしました。



オファー獲得のコツ!

ここからは具体的にオファーの取り方や役立つことを話していきます。

オファーの出現は一瞬。コンマ何秒の戦いです!

自分が受託したい来週分のオファーが一斉送信される、時間丁度に『更新ボタン』を押し、オファーが出るのを待ちます。

そこからTwitterなどで言っている『スワイプ合戦』になるのです。

1秒でオファーが無くなりますので、時間が来たら、素早く更新ボタンを押す・欲しいオファーをクリック・すばやくスワイプする必要があります。

必ずフィルターをかけておくこと!

フィルターをかけておかないと、自分が受託したくないステーションのオファーまで出てきてしまい、その中から選んでいると、そのコンマ数秒の差でオファーは消えていきます。

なので、自分が受託したいステーションのオファーのみフィルターをかけます。

そして、スマホをテーブル等に置き、左手でオファーボタン、右手でスワイプするなど、自分が一番早くできるスマホ操作で臨みます。

ハイスペックのスマホの方が勝ちやすい!

全ドライバーに一斉にメールを送信するので、サクサク動くハイスペックのスマホの方が勝ちやすいと私は思っています。

ショー

私はアンドロイドの5Gのスマホを使用しています。
勝率は7~8割って、ところでしょうか。

スペックの低いスマホを使用していて、「スワイプ合戦に勝てない」という人は、ハイスペックのスマホに変えてみてもいいかもしれませんね。



最後に:注意点

今回、お話ししたことで、今までオファーが取れなかった人でも、ある程度はオファーが取れるようになると思います。

あとは、オファーが取りやすいステーション・時間帯もあります。

しかし、取りやすいオファーというのは、個数が多く大変な傾向にあります。

楽なステーションや時間帯ほど、人気で取りにくくなっているのが現状です。

ナーサリーの内は大丈夫ですが、ノーマルになったら、いつもオファーの残っているステーション・時間帯は覚悟して受託してくださいね。

<合わせて読みたい記事>
はじめてのアマゾンフレックス!アカバンに備え注意するべき点は?