危険な運転をする自転車が多すぎるので勝手に道交法を作ってみた

こんにちは、ショーです。

私は東京でタクシードライバーをしているのですが、あまりにも危険運転する自転車が多く、いつも『ヒヤリハット』させられ困っています。

「タクシーが一番危ねーよ!」という声が聞こえてきそうですが…(笑)

ただ、我々は道交法を破れば取っ捕まり『キップ』を切られ高額の反則金まで持っていかれ泣かされます。

免停になれば、生活も出来なくなります。

なのに「何で、自転車はお咎めが無いの!」と不公平さを日々感じております。

同じタイヤが付いた乗り物に乗っているじゃない!

平等にしないと!

しかし、野放しになっているのが現実です。

納得いかないので、私が勝手に『自転車の道交法』を作ってみました。

もし、政治に携わる方がこの記事を読んでいただけているのなら、是非この法案を議会に提出していただきたく存じます。

この低下層のブログに、そのような方がご訪問されるのかは疑問ではありますが…(笑)

絶対に必要なのは自転車の運転免許証制度です。



必要なこと:自転車の運転免許証制度

ポイント

簡単な講習を受ければ誰でも取得できる『自転車運転免許証』です。

発行手数料:1000円
免許証更新:更新は必要無く生涯使用できる。

  • ポイント!車同様、点数制度にして交通違反をした場合は反則金が発生する。

過去の違反の累積が15点に達した場合、安全運転講習費3000円・再発行手数料1000円がかかり、この講習を受けないと免許証の取り消しとなる。

無免許で運転すると刑事罰となる。

主な違反点数と反則金

男性

  • 二段階右折無視:1点・1000円
    片側4車線あるような大通りの右折レーンで右折待ちしている自転車をたまにみかけます。その左右を車がビュンビュン走っているのですが、怖くないんですかね?原チャリだって二段階右折するんだから自転車もやんなきゃダメでしょ。
  • 聴覚放棄運転:1点・2000円
    ヘッドホンもしくはイヤホンなど聴覚を遮りながら走行した場合。
    自転車を運転するのに周りの音を感じる事って、すごく大事だと思うんですが、ヘッドホンをしながら後方の確認もせず一気に横断するバカがいます。
    たまに、イヤホンしながらバイク運転しているアホもいますしね。
  • 逆走運転:2点・3000円
    片側一車線以上ある道路においての逆走行為。
    国道とか大きい道路の見通しの悪いカーブの先で逆走してきて、心臓が止まりそうになる時がたびたびあります。逆走はもっと厳しく取り締まらなくてはいけません。
  • バカヤロー運転:3点・5000円
    一時停止または赤信号を無視して走行した場合。
    見通しの悪い交差点で自転車が信号や一時停止無視して、急に前を横切った時って「バカヤロー!」って言いたくなりますよね。本当に危ない行為です。
  • ながら運転:3点・6000円
    スマートホン及び携帯を使用しながら走行した場合。
    ながら運転は下記の記事で書いたように『道交法改正』になるほどの、社会問題です。
    厳しく取り締まる必要があります。
  • 飲酒運転
    呼気中のアルコール濃度が0.25mg以上、又は正常な運転が出来ない状態で違反をした場合は、上記の点数・反則金に10点・反則金10000円が加算される。
  • 無免許運転
    無免許運転の場合は、3万円以下の罰金もしくは懲役3ヶ月。
  • 厳しい取り締まりが必要です。



最後に

自転車は本当にやりたい放題なので、このくらいやらないとダメだと思います。

で、免許の発行手数料や反則金で警察官を増やせれば、雇用の安定にもつながるし治安も良くなると思いませんか?

まあ、警察も募集しても人が集まらないという問題もあるのでしょうがね。

でもタクシードライバーとしては。警察官を増やし『あおり運転』と『渋ハロ』の撲滅をしていただきたものです。(笑)

<こんな記事も書いてます>
・【あおり運転を受ける原因】その身勝手な運転があおりを呼ぶ!?
・交通違反で捕まらないコツを現役タクシードライバーが教えます

最後までご覧いただきありがとうございました。

当ブログは、主に「今の生活を変えたい」という人向けに『生活を向上させる』ための記事を書いています。

 その他多数の記事をご用意していますので、ぜひご覧ください。
投稿記事一覧