【初心者でも簡単】最短でできるブログの作り方を公開してます

こんにちは、ショーです。

この記事は、これからブログを始めたい初心者の方に簡単に出来るブログの作り方を書きます。

私も全くノウハウがない初心者ながらブログを始めたいと、ネットに書いてあることを参考に独学で始めましたが、最初は何をしたらいいのか?どうしたらいいのか?解らず迷走した結果、かなりの時間を無駄にしました。

そして解ったことは、ブログを構築する順序をしっかりと把握したうえで始めることが重要ということです。

私がさんざん寄り道して身に付けた『最短でブログを作る手順』をまとめましたので是非参考にしてみて下さい。

気になる初期費用も公開していますよ。



最短でブログを作るには以下の項目が必須になります。

  1. ブログ構築STEP1:サーバーのレンタル
  2. ブログ構築STEP2:独自ドメインを取得
  3. ブログ構築STEP3:ワードプレスをインストール
  4. ブログ構築STEP4:テーマを決める
  5. ブログ構築STEP5:プラグインを導入
  6. ブログ構築STEP6:SLL設定
  7. ブログ構築STEP7:2つの解析ツールを導入
  8. ブログ構築STEP8:FTP導入

ブログ構築STEP1:サーバー契約をしましょう。

ネットワーク

ブログを始めるには、最初にサーバーの契約が不可欠になります。

サーバーとは『ブログを発信するあなたのパソコン』と『あなたのブログを見てくれる人のパソコン』をネットでつなぐ中継役みたいなものでサーバーが無いとネット上に自分のブログを発信できません。

で、サーバーには有料サーバーと無料サーバーがあるのですが、稼ぐためにブログを始めるには有料サーバーが必須になります。

サーバーについて

無料サーバー:簡単にブログを始められるが、色々制限がある為アフィリエイトには向かない。趣味でやる人に向いているサーバーです。
有料サーバー:自分で管理しているので法に触れなければ自分の好きなように出来るのでアフィリエイト向き。稼ぐのが目的だからこっちです。

ただ、有料のサーバーは複数の会社があるので、どれにすればいいのか初心者は迷ってしまいます。

サーバーはテキトーに決めてしまうと、機能性が悪かったりしますので安定したサーバーを使用することが望ましいのです。

で、おすすめのサーバーは多くのアフィリエイターが使用している『XSERVERサーバー』です。

もちろん当ブログも使用しています。



XSERVERがおすすめの理由

  • 実績のある老舗で、高性能・高安定性で不具合がとにかく少ない。
  • ブログを始めるのに必要なワードプレスがボタン一つで簡単にインストール出来る。
  • 標準で自動バックアップが付いていて、万が一データを失ってしまっても復旧可能。
  • サポートが24時間365日対応してくれる。
  • WAF・mod pagespeed・Xアクセラレータなどの無料サービスも充実。

エックスサーバーは、数あるサーバーの中でも不具合が少なく安定したサーバーでブログの表示も早いので、初心者でも上級者でも安心して使えるサーバーです。

値段は、初期費用3000円で、月額1,000円になります
※実際には3ヶ月分・6ヶ月分・12ヶ月分・24ヶ月分・36ヶ月払いになります

もっと安いサーバーもあるのですが、トラブルも多いし安いと言っても年間数千円程度です。

機能性やトラブルを考えると、エックスサーバーが一番おすすめできるサーバーなのです。

エックスサーバー契約するには、下記の記事を参考にしてみて下さい。

ブログ構築STEP2:独自ドメインを取得する

ドメインというのは『ネット上の自分の住所』のようなものです。

自分のドメイン(住所)をサーバーでみんなに知らせる感じと解釈しておけばといいと思います。

で、ドメインを取得するのもいくつか会社があるのですが、私は『Xdomain (エックスドメイン)』をおすすめします。

それは、エックスドメインはエックスサーバーと同系列の会社なので相性が良く設定が簡単にできるからです。

因みに、どこのドメイン会社で取得してもドメインの性能に違いはありませんが、値段が多少違います。

エックスドメインより安い所もありますが、年間にして数百円程度なんで、エックスサーバーなら相性の良いエックスドメインが良いと思います。

エックスドメインの取得方法は下記の記事を参考にして下さい。

ドメインを取得する際に気を付ける事。

ドメイン取得をする際に注意してもらいたいのがドメイン名の決め方です。

下記の記事を参考にドメイン名を決めてみて下さいね。



取得したドメインをエックスサーバーで使えるようにする

次に、契約したサーバーで取得したドメインを使えるようにする必要があります。

  • ネームサーバー設定
  • ドメイン登録

上記2点の登録方法は下記の記事を参考にして下さい。

ブログ構築STEP3:ワードプレスをインストールしてログインしましょう。

ワードプレス

上記までの項目でブログは立ち上がったのですが、この状態ではまだ何も出来ません。

なので、『WordPress(ワードプレス)』というツールをインストールすることが必要になります。

近年、初心者でも簡単にブログを始める事が出来るようになったのは、このワードプレスが出来たからなのです。

ワードプレスは専門知識が無くても、誰でも簡単に自分のブログをネットに配信できるサービスです。しかも、無料で!

簡単なのでサクッとワードプレスをインストールしてしまいましょう。

これで、自分のブログを持つことが出来ました。

しかし、今の状態は生まれたての小鹿のようなもので何も出来ません。ガクガクいっている状態です。

それにここまでは比較的簡単で、ここから少し難しくなりますので引き続きご覧いただき参考にしてみて下さい。

ブログ構築STEP4:ブログの顔になるテーマを決める

SEO

テーマとは、ブログの外観を変えたり新しい機能を加えるテンプレートの事です。

ネットには可愛いものからシックなものまで、色々な見た目のブログがありますが、殆どのブログが何かしらの『テーマ』を使っています。

本来テーマを使わずに外観を変えたり様々な機能を付加させるには、CSSやHTMLといった専門知識が必要になります。

CSSやHTMLを勉強して自分でプログラミングできるに越したことはありませんが、まずはブログを進める事が優先ですから、テーマを使用する事をおすすめします。

例えるなら、初めて料理をする人がカレーを1から香辛料で作るようなものです。そんなことしなくても『ルー』を入れれば、簡単に美味しいカレーがつくれますよね。

で、テーマにも有料と無料があるのですが、初心者は有料のテーマを使うべきです。

それは、ブログで稼ぐために必須になる機能が有料のテーマにはついているからです。

テーマは必ずレスポンシブ対応になっているテーマを選びましょう。

レスポンシブ対応とは、スマホやタブレットでブログを見た時にスマホに適したサイズを自動で表示してくれる機能のことです。

近年は、ブログを閲覧する人はパソコンよりもスマホの方が多いと統計が出ています。

そして、初心者がブログで稼ぐために必須なGoogleアドセンスの審査の通過にはレスポンシブ対応になっているブログじゃないとダメなんです。

なので、レスポンシブ対応は絶対条件なのです。

ただ、レスポンシブ対応になっているテーマと言っても沢山あって、初心者だとどのテーマがいいか迷ってしまうと思います。

そこで、1つおすすめのテーマをご紹介しますが、当ブログでも使用しているテーマ『賢威』です。

賢威は稼ぐために必要なSEOにも強いと評判の優れたテーマです。

下記の記事を見てもらえれば納得頂けると思っております。

因みに、

当ブログは賢威8を使っていて、最初から備わっている機能のみでブログを構成しています。
ホームページの『スライダー』やサイドバーの『よく読まれている記事』は、賢威に最初から付いている機能です。
当ブログの見た目が気に入って頂ければ、賢威は必ず満足頂けるテーマだと思っております。



ブログ構築STEP5:絶対にこれだけは入れておきたいプラグイン!

テーマを決めたら、ブログは始められる状態にあります。

しかし、このままではセキュリティが安全ではありません。

ワードプレスは無料で使えるメリットがありますが、セキュリティ面が脆弱なのでプラグインで補う必要があるのです。

プラグインとはソフトウェアに機能を追加するプログラムのことです。
解りやすく言うと、ワードプレスに無い機能をプラグインで簡単に後付けする事が出来ます。

ブログの見た目を装飾するものから、セキュリティを強化するものまで様々なプラグインがあるのですが、ブログを始める前に必ず設定しておきたいプラグインが以下の3つです。

  • Akismet
  • SiteGuard WP Plugin
  • BackWPup

主にセキュリティ面を強化するプラグインなのですが、その他にもおすすめのプラグインがありますので下記の記事を参考にしてみて下さい。

ブログ構築STEP6:SSL設定をしましょう。

暗号化されたブログのイメージ

SLLというのはブログの情報を暗号化するものです。

自分のブログのセキュリティではなく、ブログを読んでくれている方の情報を守るためのものですね。

例えば、訪問者の方が自分のブログからメールアドレスなどの個人情報を入力した場合、SLLの設定をしておかないと情報を第三者に盗まれてしまう可能性があります。

それをSSL化することで情報が暗号化されるので情報が漏れにくくなります。

個人情報の取り扱いは個人ブログであろうが最新の注意をしなくてはいけません。

今まではSSLの設定は任意だったのですが、最近はブログの必須項目になっていますので、忘れずに設定しましょう。

エックスサーバは無料でSSLを使用することができますので、
公式サイトから、上部にある『マニュアル』をクリック→左横にある『サーバーについて』をクリック→『無料独自SSL設定』をクリックすると、設定方法が出てきます。

SSLの見分け方
  • SSL化されているURLの「httpS://」とSが付いている。
  • URLの左横に鍵マークがついている。

2つの解析ツールを導入しましょう。

  • Googleアナリティクス
  • Googleサーチコンソール

Googleとは、グーグルに自分のブログを認識してもらうためのツールで無料で使用することが出来ます。

主にSEO対策のツールで、導入したから検索結果が向上するわけではなく、Googleが自分のブログをどのように認識しているかを知ることができて、何を改善すればブログを向上させることが出来るかのヒントが分かります。

Googleアナリティクスとは高性能なアクセス解析ツールで、こちらもGoogleが無料で提供しているツールです。

  • 自分のブログに訪れくれた人数
  • どんなキーワードで検索してきたのか?
  • どの記事を読んでくれたのか?
  • どんな記事を書けば読んでくれるのか?どんなキーワードで反応するのか?等がわかるので、自分のブログを分析して訪問者を増やすために、必要なツールになります。

    ブログで稼ぐ=商売なのですから、商売繫盛するために必須のツールと言えます。

    ただ、設定を自分でやらなくてはいけないのですが、簡単ではありません。

    しかし、絶対に必要なツールですので頑張って導入してください。

    導入方法は専門サイトをググってください。

    ブログ構築STEP7:FTPツールは導入しておきましょう。

    FTPとは、ブログを誰でも見れるようにするために必要なツールです。

    現在はその役割をワードプレスのようなツールがやってくれちゃいますので、基本的には使わなくても大丈夫なツールです。

    で、どういう時に役に立つのかと言いますと、ブログがおかしくなってしまった時にFTPを使って復旧することができるのです。

    主に多いのが、CSS・HTMLをいじってカスタマイズをして失敗してしまうと、ブログが真っ白になって何にも出来なくなってしまうようです。

    この状態になった場合、FTPを導入しておけば復旧が可能になるのですが、FTPを導入していない場合お手上げになってしまうのです。

    なので、CSS・HTMLをいじってカスタマイズをするなら必ず入れておかなければいけませんし、カスタマイズしなくても入れておくにこいたことは無いのです。

    導入方法は初心者には難しいですが、必ず入れておいた方が良いでしょう。

    で、導入方法はググって欲しいのですが、先ほど紹介したテーマ賢力のサポートページでも詳しく載っています。

    そういった面でも、賢威はおすすめなんです。



    ブログ立ち上げまでにかかった費用

    私がブログを始める際に、かかった費用を下記に書いておきます。

    パソコン:49,945円(送料込み)
    セキュリティソフト:17000円(推定)
    マウス:4000円(推定)
    Xサーバー:16,200円(12ヶ月)
    Xドメイン:1180円(12ヶ月)
    テーマ賢威:24,800円
    イラスト:1000円

    合計:114,125円

    私は、パソコン購入から始めましたので結構かかってしまいましたが、パソコンを持っている人が始めるなら40,000~50,000円程度の初期費用で始められます。

    サーバーやテーマを安い物を選べば、もっと予算を抑えて始める事も可能ですが、あまり安い物を選ぶと「安物買いの銭失い」になってしまいますので、50,000円程度の予算を持って始める事をおすすめします。

    最後に

    お疲れ様でした。

    上記までの項目が終わりますと、初心者でもブログを安全に始められる状態になっています。

    ただ、ここまで「ようやくスタートラインに立てた」と思って下さい。

    これからが本番で、稼ぐためには更に必須の項目があります。

    ブログは継続することが一番大事なので、コツコツ継続してくださいね。