初心者の私でも出来た!稼ぐためのブログの作り方を教えます

こんにちは、ショーです。

ブログのノウハウが全くない初心者だった私でも、ネットに書いてあることを参考に独学でこのブログを作ることができました。

初心者でもブログを自分で作ることは、そう難しい事ではありません。

しかし、ネットに出ている『ブログの始め方』は意外と順序良く書いていない事が多く「何から始めたらいいのか?」

そして、選ばなくてはいけない『ブログに必要な環境』は、おすすめ3選とかの記事が多く「どれを選んだらいいのか?」

正直いって初心者だった私には解らないことが多かったです。

『おすすめ3選』などの記事は、初心者にも『選択肢』を与えてくれるのでいいのですが、ハッキリ「どれが一番なのか」書いてくれないと初心者には解りにくく、間違った物を選択してしまう可能性もあります。

私がブログを作って思ったことは「初心者が稼ぐためのブログを作るには選ぶべきは決まっている」という事です。

  • ワードプレスでブログを始めること
  • サーバーはエックスサーバーを選ぶこと
  • 初心者にも扱える良質のテーマを選ぶこと

個人的意見ですが、上記の3点は必須です。

まず、初心者の方が知るべきことは、「近年、誰でも簡単にブログを始める事が出来るようになったのは【ワードプレス】というツールが出来たからだ」ということです。

ワードプレスは専門知識が無くても、誰でも簡単に自分のブログを『無料』で、ネットに配信できるサービスです。

このワードプレスでブログを始めることが『稼ぐため』の第一歩になります。

そして、詳しくはこのあと書いていきますので、これからブログを始める方は参考にしてみて下さい。

最後に初期費用も公開しています。



STEP1:エックスサーバーをレンタルしましょう。

ネットワーク

ブログを始めるには、サーバー契約をすることから始まります。

サーバーとは『ブログを発信するあなたのパソコン』と『あなたのブログを見てくれる人のパソコン』をネットでつなぐ中継役みたいなものでサーバーが無いとネット上に自分のブログを発信できません。

そして、サーバーには【有料・無料】があって、稼ぐためにブログを始めたいなら有料サーバーが必須になります。

  • 無料サーバー:色々制限があるので稼ぎにくい。趣味ブログ向き。
  • 有料サーバー:初期・維持費用がかかるがその分稼ぎやすい。

有料のサーバーにも複数のサーバー会社があり『良し悪し』がありますので、なるべく不具合の出にくい安定したサーバーを使用したほうがいいです。

で、冒頭で書いているように、初心者にはエックスサーバーがおすすめです。

このブログでも使用していますし、多くのブロガー・アフィリエイターが使用しています。



初心者にXSERVERをおすすめする理由

  • 実績のある老舗で、高性能・高安定性で不具合がとにかく少ない。
  • サポートが24時間365日対応してくれる。
  • 標準で自動バックアップが付いていて、万が一データを失ってしまっても復旧可能。
  • 独自SSL化が無料で使用できる。
  • ワードプレスがボタン一つで簡単にインストール出来る。
  • サーバーの性能をアップさせる『Xアクセラレータ』などの新サービスをどんどん開発し無料で提供してくれる。

エックスサーバーは、数あるサーバーの中でも不具合が少なく安定したサーバーでブログの表示も早いので、初心者でも上級者でも安心して使えるサーバーです。

それと、近年ブログの必須項目になりつつある【独自SSL】も無料で使用することができます。

独自SLLというのはブログの情報を『暗号化』し、ブログ訪問者の情報を守るためのものです。

例えば、自分のブログから訪問者がメールアドレスなどの個人情報を入力した場合、SLLの設定をしておかないと情報を第三者に盗まれてしまう可能性があります。
それをSSL化することで情報が暗号化され情報が漏れにくくなります。

個人情報の取り扱いは個人ブログであろうが、最新の注意をしなくてはいけませんので必須の項目です。

その他にも、ワードプレスのインストールも簡単にできますし、ブログを高速化するサービスも無料で提供してくれます。

これだけ機能が付いていますので、値段は他のサーバーより少し高めで、【初期費用3000円・月額1,000円】ほどになります。
※実際には3ヶ月分・6ヶ月分・12ヶ月分・24ヶ月分・36ヶ月払いになります。

しかし、安いサーバーを使うとトラブルも多いし、上記で書いた機能性や後々起こるトラブルを考えると、決して高いとも言えません。

年間数千円程度なので、初心者にはエックスサーバーをおすすめします。

エックスサーバーは『10日間無料お試し期間』もありますので、ぜひ一度使ってみて下さい。

ご契約は下記の【エックスサーバーの公式サイト】の『お申込み』から、簡単にご契約いただけます。

【エックスサーバー公式サイト】
月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

エックスサーバーを契約する際の2つの注意点

⑴初心者の方は、プランは【×10】です。
プランを『×10』『×20』『×30』から選びますが、この数字はブログの容量なのですが『×10』でも十分な容量があります。

容量を超える『売れっ子ブログ』になったら、後から変更することも出来ますので、最初は「×10」で十分です。

⑵無料ドメインが付いてきますが使用しません。
エックスサーバーを契約する際に【サーバーID(初期ドメイン)】を決める項目があります。

ここで決めた『ドメイン名.xsvr.jp』という、無料のドメインは使用しないのでドメイン名は何でも構いません。

この『無料ドメイン』で、ブログを進めるのは良くないので、このあとご説明する【独自ドメイン】をご使用ください。

契約時など、各所で『パスワード』や『ブログの情報』が出てきます。必ずメモに残しましょう。忘れてしまうと厄介ですよ。

ただし!書き間違いに注意してくださいね。

STEP2:独自ドメインを取得しましょう

サーバー契約が出来たら、次に独自ドメインを取得します。

ドメインというのは『ネット上の自分の住所』のようなものです。

『自分のドメイン』を『サーバーで皆に知らせる』と解釈しておけばといいと思います。

で、ドメインにもいくつかの会社があるのですが、サーバーをエックスサーバーに決めた人はエックスドメインをおすすめします。

それはエックスドメイン・エックスサーバーは同系列の会社で、統合していますので設定が簡単にできるからです。

因みに、どこのドメイン会社で取得してもドメインの性能に違いはありませんが、値段が多少違います。

エックスドメインより安い所もありますが、年間にして数百円程度なので、『エックスサーバー』なら絶対にエックスドメインです。

格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』

ドメインを取得する際に気を付けること

ドメイン取得をする際に注意してもらいたいのがドメイン名の決め方です。

参考記事を貼っておきますので、オリジナルのドメイン名を決めてみて下さいね。
後悔しないドメイン名の決め方を教えます【皆一度は失敗します】

取得したドメインをサーバーで使えるようにしましょう。

ここまでで『サーバー』をレンタルし、『ドメイン』を取得するまでできましたが、ドメインをサーバーで使えるようにする必要があります。

私が参考にしていたブログには、こういった項目が書いていなかったので「何これ?出来ないじゃん…」と、ここで足止めを喰らった記憶があります。

エックスサーバーとエックスドメインなら設定も簡単です。

➀エックスサーバーの『サーバーパネル』にログインする。
『ドメイン設定』『ドメイン設定追加』をクリック。
➂ドメイン名に『取得したドメインを入力』

これで設定は終了です。簡単ですよね。

以前は、設定にはもっと作業項目があったのですが、今は会社が『統合』され、設定が超簡単になっています。

何度も言うようですが、初心者にはエックスサーバー・エックスドメインがおすすめですよ。



STEP3:ワードプレスをインストールしてログインしましょう

ワードプレス

サーバーにドメインを設定したら、【ワードプレス】をインストールします。

で、エックスサーバーなら、ボタン一つで終ります。

➀サーバーパネルから『Wordpress簡単インストール』をクリック。
『Wordpressインストール』をクリックし、必要事項を入力し『インストールする』をクリック。

ここで決めた『ユーザー名』や『パスワード』は、ワードプレスにログインするのに毎回入力するものです。

必ずメモを取っておきましょう。

ここまでの項目での不明点は、エックスサーバーなら『サーポト』→『お問い合わせ』で365日24時間受け付けてくれます。
解らない事は、失敗する前にどんどん聞いちゃいましょう!

ワードプレスにログインする方法

【http(s)://取得したドメイン/wp-admin/】と、検索バーに入力すると下の画面が出てきます。

ワードプレスのインストールの時に自分で決めた『ユーザー名』と『パスワード』を赤い枠に入力してログインボタンをクリックすると自分のブログに入る事が出来ます。

進行図

注意:インストール直後だと、ブログが反映されるまでに数時間かかる場合があります。上記の画面が出ない場合は時間をおきましょう。

こんな画面になるはずです。
ダッシュボード

このダッシュボードが今後ブログを進めて行く作業場になります。

エックスサーバーの方は常時SSL化の設定を必ずしてください。

サーバーをエックスサーバにしたなら、無料でSSL化にすることができるのですが、少し設定をしなくてはいけません。

エックスサーバーのトップページから【マニュアル】から『サーバーについて』→『.htaccess』→『Webサイトの常時SSL化』にいくと設定方法が書いてあります。

STEP4:ワードプレスにテーマをいれる

ワードプレスをインストールできたら、次に『テーマ』を入れます。

テーマとは、ワードプレスにの外観を変えたり付加機能を加えるテンプレートのことです。

無料のテーマは初心者には扱いずらいからです。

ただ、有料のテーマと言っても色々あり、私がおすすめするのは当ブログで使用しているテーマ【賢威】です。

賢威について詳しく書いた記事を貼っておきますので参考にしてみて下さい。
ブログ初心者にはワードプレスのテーマは賢威がおすすめなわけ



STEP5:必要なプラグインを入れましょう

テーマを入れたら、ブログは始められる状態にあるのですが、そのままの状態だと『セキュリティ』が安全ではありません。

ワードプレスは無料で使えるメリットがありますが、セキュリティ面が脆弱なので『プラグイン』で補う必要があります。

プラグインとはソフトウェアに機能を追加するプログラムのことで、ワードプレスに無い機能をプラグインで簡単に後付けする事が出来ます。

で、必要になるプラグインとプラグインを使用する際の注意点を書いた記事を貼っておきますので参考にして下さい。

STEP6:2つの解析ツールを導入しましょう

  • Googleアナリティクス
  • Googleサーチコンソール

Googleアナリティクス・Googleサーチコンソールとは、自分のブログを解析するために必須のツールです。

Googleアナリティクスは高性能なアクセス解析ツールで、どんな記事を書けば読んでくれるのか?どんなキーワードで反応するのか?などが解ります。

GoogleサーチコンソールSEO対策のツールで、Googleが自分のブログをどのように認識しているかを知ることができて、何を改善すればブログを向上させることが出来るか?ヒントが分かります。

ブログで稼ぐ=商売なのですから、商売繫盛するために必須のツールと言えます。

ただ、設定を自分でやらなくてはいけないのですが、簡単ではありません。

しかし、絶対に必要なツールですので頑張って導入してください。

導入方法は専門サイトをググってください。

FTPツールは任意で導入してください

FTPとは、本来ブログを誰でも見れるようにするために必要なツールなのですが、現在はその役割をワードプレスのようなツールがやってくれちゃいますので、基本的には使わなくても大丈夫なツールです。

しかし、現在でもブログを復旧させるために使用します。

ブログのカスタマイズなどで【CSS・HTML】をいじると、「ブログが真っ白になって何にも出来なくなってしまった」などのトラブルが起きる場合があります。

この状態になった場合、FTPを導入しておけば復旧が可能になるのですが、FTPを導入していない場合お手上げになってしまうのです。

【CSS・HTML】をいじらなければ必要ないかもしれませんが、入れておくとイザという時に役立ちます。

導入方法はググってください。

お疲れ様でした。

ブログを始めるスタートラインに立つまでにかなりの項目がありますが、ここまでできたら、後は記事をガシガシ書いていくだけです。



最後に、私がブログ立ち上げまでにかかった費用を書いておきます。

Xサーバー:16,200円(12ヶ月)
Xドメイン:1180円(12ヶ月)
テーマ賢威:24,800円

合計:42180円

パソコンをお持ちであるなら、4万円程度の初期費用で始める事ができます。

サーバーやテーマを安い物を選べば2~3万程度で始めることも可能ですが、初心者は【高性能サーバー・有名ドメイン・良質のテーマ】を使った方が絶対にいいです。

ブログは記事を書いてなんぼですので『不具合・不明点』の対応に時間を使うほど無駄なことはありませんからね。

ぜひ、今回ご紹介した方法でブログを作ってみて下さいね。

<合わせて読みたい記事>

初心者でも一発でアドセンス審査に合格するコツを書いておきます

最後までご覧いただきありがとうございました。

<当ブログおすすめのコンテンツ↓↓↓>
人生を変えるための思考と行動【年齢的なあきらめは必要なし!】

人生変えたい…

そんな方のヒントになれば幸いです。

<中高年の最後の受け皿↓↓↓>
タクシーに転職するなら、これを見て欲しい…失敗しないために!

タクシー転職の際は参考にしてみて下さい。

おっさんの気楽なタクシー生活をYouTubeで配信しています!


その他多数の記事をご用意していますので、ぜひご覧ください。投稿記事一覧