【後悔しないドメイン名の付け方】必ず知っておくべきこと!

こんにちは、ショーです。

この記事は、これからブログを始めたいという初心者の方に『ドメイン名』の付け方の重要さについてお話しします。

ドメイン名というのはブログの住所的な役割になっていて、当ブログで言う『https://sho-life.com』の部分です。

で、ドメイン名を付ける時に注意したい事は「ドメイン名は一度付けたら、変える事ができない」って事です。

最初に何となく付けてしまって、後から変えたくなっても変えられないんです。

私も知識ゼロの状態から、ネットに書いてある事を頼りに独学でドメイン名を付けた結果、見事にドメイン名の付け方を失敗して初めからやり直しています。

私が参考にした記事には、ドメイン名の重要さが書いていなくて後々別のブログで知ったんです…。

まあ、そのまま続けても良かったのですが、どうしても気に入らなくて新しいドメインを取り直して最初からやり直すことになり、無駄なお金と時間を使う結果になりましたよ。

ドメイン名の付け方は多くの初心者さんたちが失敗しているみたいですね。

気にしない人は気にしないのでしょうが、私は気になってしょうがなかった!

なので、私のように、ドメイン名が気に入らねぇ…。と、後々気なっちゃう人のためにドメイン名の上手な付け方をお教えします。



初心者向きの失敗しないドメイン名の付け方

ドメイン名を上手に付けれた人

冒頭でも書いたようにドメイン名とは、インターネット上で「これは、私のブログですよ」と識別してもらうための住所的な役割をするものです。

当ブログで例えていきますと、当ブログのURLは『https://sho-life.com』になるのですが、ドメイン名というのは、『https://sho-life.com』の部分です。

https://の部分は通信プロトコルと言いますが、非常に内容が難しいので「ブログのURLの最初に必ず付くもの」と思っておけばいいのではないかと思います。
初心者の方が今すぐ覚える必要はないと思いますが、知りたい方はググってみて下さい。

で、『sho-life.com』の部分がドメイン名になりますが、これを更に『sho-life』『.com』の2つに分けてドメイン名を決めていきます。

違和感の出ないオリジナリティのあるドメインを付けましょう。

ドメイン名でオリジナルで決める部分は、当ブログの『sho-life』の部分になります。

で、注意したいのが、ブログで書く記事の内容がよっぽど決意していない限り、予定している記事内容に関連するドメイン名にはしない方がいいという事です。

どういうことかと言いますと、例えば「自分は映画を見るのが好きだからおすすめの映画の事を書いていこう」と『movie.com』というドメイン名にしたとします。

でも、後になって「やっぱり、自分が得意な料理を書いたブログにしたいな」と、料理メインのブログにしてしまうと、料理のブログなのにドメイン名が『movie』と不自然になってしまいます。

これが、原因で私は一度ブロブを作り直しています。

なので、よっぽど「これしかない!」と心に決めているブログの方向性がない限り、『movie』とか『cooking』とかではなく、ドメイン名はハンドルネームとかをベースにするのがいいと思います。

当ブログのように「sho-life」にしておけば、shoは私のハンドルネームですし、lifeなんてどんな事にも当てはまりますからね。

ブログの方向性を変えても違和感が出にくいんです。

このように、多少変えても違和感が出ないで、尚且つオリジナリティのあるドメイン名を付けるといいですよ。

それが難しいんですけどね…。

末尾は有名どころがおすすめです。

末尾とはドメイン名の最後の部分で、当ブログの『sho-life.com』の部分です。

で、末尾は決まっているものから選ぶのですが『.com』『.net』『.info』などがあり、他にもいろいろあります。

初心者の方でも『.com』は見たことがあるかと思いますが、本来はそのサイトによって決めるそうです。

例えば、以下のようにです。

  • 『.com』企業などが使用するドメイン。
  • 『.net』ネットワークサービスに関連するドメイン。
  • 『.info』情報関連で使用するドメイン。

このように元々はサイトによってドメインの末尾を使い分けていたのですが、今は個人ブログも沢山増えたので、そこまで気にすることでは無いみたいです。

ドメインの末尾を見て「これは、〇〇系のサイトか」なんて気にしませんもんね。

で、どれが良いのかと言いますと私は『.com』で取得しましたが、『.net』も人気のようです。

値段を見ても『.com』よりも『.net』の方が高いのですからね。

ブログなら、『.net』の方が良いのかもしれません。

ただ、『.com』や『.net』は人気なので、欲しいドメイン名が取れない場合があります。

私も、このブログのドメイン名『sho-life.com』を取る時に、最初は『sho-time.com』で申請したのですが、すでに取得している人がいたので、今のドメインにしました。

しかし、『.com』『.net』では取れなくても、他の『.info』などの末尾では取れる場合もあるので、希望するドメインが取れなかった場合に、末尾を優先するのか欲しいドメイン名を優先するかを決めなくてはいけません。

最終的には自分が気に入るかどうかなんですけどね。

www.は付けなくても大丈夫です。

ウェブのイメージ

あと、よくドメイン名の前にwww.ってついている場合がありますね。

例えば「https://www.sho-life.com」です。

これは何なのかというと、wwwというのはウェブサイトを意味する役割があるそうです。

以前は、一つ一つ手作業で記事を閲覧できるようにする必要があり、wwwは「これはブログですよ」と閲覧する方に知らせる記号だそうです。

しかし、最近はワードプレスが出来て、誰でも簡単にブログが始められるようになったので、必要が無くなってきているようですので無理にwwwを付ける必要はないみたいです。

会社や店舗、あと昔から個人でブログをやっている人などはwwwを付けているようですが、最近個人でブログを始めた人は付けない傾向にあるようです。

WWW.についても、これからブログを始める初心者には難しい内容になっています。
とりあえず、「付けても付けなくてもいい」と覚えておき、興味があるならググってみるといいですよ。

ただ、最初からこういう難しい部分まで覚えようとすると返って挫折する原因になりかねませんのでご注意を…。

最後に

再度言いますが、ドメイン名は一度決めると変更が出来ません。

初めはブログの方向性が定まっていない場合が多く、後から変更したくなると思います。

特に私のように気になってしまう人は、一度気になったら多分新しくドメインを取り直すまでモヤモヤは収まらないと思います。

そして、私のように時間とお金を無駄にすることになるでしょう。

なので、ドメイン名は何となくその場の思い付きで決めるのではなく、よく考えてから決めましょう!

関連記事:エックスサーバー契約・エックスドメイン取得の手順と登録して使えるようにする方法