パソコン初心者でも簡単に出来るマカフィーの削除方法

こんにちは、ショーです。

DELLを購入すると、マカフィーというウイルス対策ソフトが最初からパソコンの中にはいっていて1年間は無料で使用できます。

しかし、別のウイルス対策ソフトを使用する場合はマカフィーを必ず削除しなくてはいけません。

マカフィーを削除せず他のウイルス対策ソフトを入れると不具合がでてしまうようです。

削除方法を書いておきますので、マカフィーを使わない場合は必ず削除をしておきましょう。

※2018年に公開した記事ですので、現在は削除方法の見た目が変わっている可能性がありますので予めご了承下さい。



【マカフィーの削除方法】

⑴画面左下のWindowsのマーク(スタートボタン)をマウスで左クリック
ウインドウズマークのクリック

⑵「Windowsシステムツール」を左クリック→「コントロールパネル」を左クリック
コントロールパネルをクリック

⑶プログラムのアンインストールを左クリック
プログラムのアンインストールをクリック

⑷「McAfee cecurity Scan plus」を右クリック
McAfee cecurity Scan plusを右クリック

⑸「アンインストールと変更(U)」と出ますので左クリック。
アンインストールと変更(U)を左クリック

⑹このアプリがデバイスに変更を加える事を許可しますか?と出たら「はい」を左クリック。
はいを左クリック

7.削除を左クリック。
削除を左クリック

これで、削除されるはずです。

以上、マカフィ―の削除方法でした。