私が経験したおすすめのアルバイト3選!【副業におすすめです】

こんにちは、ショーです。

例えば「副業でアルバイトをしよう」と思った時、どんな仕事を選びますか?

稼げる仕事でしょうか?

それとも、楽しくてやりがいのある仕事でしょうか?

私的には楽な仕事を選ぶのがいいと思います。

基本的に仕事って『稼げる=大変』『やりがい=大変』なので、わざわざ大変な仕事を副業で選ぶことはありません。

大変な仕事は長続きもしませんし、選ぶなら『ラクな仕事』を選ばないと…。

ただ、バイト経験が少ないと「どんな仕事が楽なのか」分かりませんよね。

そこで、今回、高校を中退して転々とバイトでつないできた経歴を持つ、バイト経験豊富な私が『楽だった』アルバイトを教えます。



第3位:カラオケの店員

カラオケ

第3位は、カラオケの店員です。

仕事内容は、お分かりのように【お客さんを部屋まで案内する・ドリンクや料理を届ける・部屋の跡片付け】です。

10代の頃にやったバイトですが、凄く楽だった記憶が今でもあります。しかも、そこそこ楽しい!

色んな出会いがあって、色恋沙汰も結構ありましたね。カラオケ屋の店員は結構モテますよ(笑)

汚された部屋を掃除するのは嫌でしたが、20年以上経った今でも記憶に残るバイトです。

カラオケの仕事は夕方の~夜の募集も多いので、本業後のバイトにおすすめです。

特に週末とかは夜中まで忙しいので、例えば『金曜と土曜の夜だけ』でも、募集しているカラオケ屋もあると思いますよ。

第2位:ピザの配達

ピザの配達

第2位はピザのバイクでの配達です。

ピザの配達もカラオケ同様に夕方以降の仕事なので、仕事帰りに2~3時間働くにはちょうどいいバイトになります。

ピザの配達は特に時間が過ぎるのが早く感じるので、あっという間に終わるイメージで基本的にラクな仕事です。

もちろん配達場所によりますが、配達先を確認したりする時間を合わせると、1件配達に行って帰ってくると30分程度は過ぎている時も多かったです。

私がバイトしていたピザ屋では、エリア内の一番遠い場所に配達に行くと、1時間近くたっている時もありました。

なので、1日3時間バイトしたとして6件~10件件程度の配達をすれば終ります。

しかも、暇な日は待機しているだけで、2~3件の配達をすれば終わる日もありましたのでラクでしたね。

ただし、ピザの配達は外に出たくないほど寒い日や、雨が降れば降るほど辛いのです。

そして、そういう日ほど忙しいのが『たまにきず』ですがね…。

あと、最近は自転車で配達している姿も見ますが、自転車での配達は大変なのは言うまでもありません。

第1位:駐禁対策

座っている人

そして私が今までで一番「これは楽だった」というのが『駐禁対策』のバイトです。

その名の通り、駐禁を切られないように助手席に座っているだけの仕事です。

トラックなど配送の仕事に多く、社員さんが車を離れている間、本当に助手席で待っているだけです。

東京の都心部は路駐をして車から離れると3分で『駐禁』を切られます。

なので『座っているだけの仕事』が成り立つのです。

スマホ見てても大丈夫です。

ボーっとしていても平気です。

これほどラクな仕事は他にはありません。

ただ、余りにもラクすぎるので『時給は安い』ですよ。

あと、自販機に缶ジュースを補充する仕事の駐禁対策だと、社員さんが回っている間に、次の缶ジュースを分けておく『軽作業』があります。

私がやっていた『駐禁対策』のバイトは、本当に何もなかったですけどね。

この駐禁対策の仕事は「どこで探すのか?」と言いますと『登録制のバイト』にあります。

因みに、私がやっていた『何もすることはない』仕事は、下記の人材サービス【ランスタッド】にありますよ。↓↓↓

世界最大級の総合人材サービス/ランスタッド

人材サービスの仕事は、自分の都合のいい日だけ働けるので『本業が暇な時期だけ働く』という事もできます。

登録だけでもしておけば、気が向いた時に働くことも出来ますよ。



最後に、上手な副業バイトの選び方を書いておきます

上記までに書いたように副業でバイトするなら、長続きするように『自分の都合に合わせて出来るラクな仕事』が一番です。

ただ、その他にも下記のような、自分の生活にマッチした仕事を選ぶのもいいです。

  • 例えば、飲食のアルバイト。『まかない』が付けば一食浮きます。
  • 例えば、スーパーやドラックストア。『生活必需品』が割引で買えればお得です。
  • 例えば、将来のために。ラーメン屋とか開業するための『ノウハウ』が付けられます。

副業でのバイトは掛かる労力からしたら「給料的には割に合わない」と思うかもしれません。

しかし、プラスで得る物があれば、副業でバイトをする価値は十分にあるのです。

<合わせて読みたい記事>
今、お金が必要なら…するべき副業は?【金欠の人向け】

最後までご覧いただきありがとうございました。

当ブログおすすめのコンテンツ↓↓↓

その他多数の記事をご用意していますので、ぜひご覧ください。投稿記事一覧