じつは…多重債務者になって『良かった』と思えることがあります

こんにちは、ショーです。

これまでの私の人生は借金に振り回される人生でした。

18歳からコツコツ借金を始め、35歳で借金総額500万ほど…。

大半はパチスロです。

20代、30代の一番いい時の時間とお金の殆どをパチスロに使ってしまいました。

ギャンブルさえ覚えなければ、違う人生があったと思います。

マイホームを持っていたかもしれないし、旅行だったり、趣味だったり、いい思い出がもっと残っていたかもしれません。

日本で借金まみれになっている人は、推定300万人とも400万人とも言われています。

それだけの人が、私と同じように後悔しているんだろうなと感じています。

本当に勿体ないことをしました。

ただ、多重債務者になって、結果として『良かった』と言えることもあるんです。



➀お金がなさ過ぎて、タバコを止めれたこと。

喫煙

35歳で『債務整理』をする前の借金まみれのピーク時なので、もう、止めて7~8年くらいになります。

給料日に、遅れている支払いや今月の支払いを済ますと、給料が入った次の日には、もう来月の給料日まで生活費が足りない状態の頃です。

本当にお金が無くて、1日300円~400円で昼飯代とタバコ代を捻出してたんですが、当時タバコが320円だったと思います。

もう、たばこ代も出ないんです…

多重債務の末期になるとタバコは『超贅沢な品』になります。

なので、1箱で2~3日もたしていたのですが、私が気にしていたのは周りの目です。

「金が無くてタバコも買えない」なんて思われたくなかったんで、職場や彼女(現嫁)には「禁煙しようと思って減らしている」って強がっていました。

買う金がなかっただけなんですけどね。

大幅な増税で心が折れました。

元々は1日に1箱~1箱半くらい吸っていたんですが、1日数本で我慢して何とか過ごしていた時に大幅な増税があったんです。

確か…1箱につき50円ほどの増税だったと思います。

私に禁煙を決意させるには十分な金額でした(笑)

増税の前の日に最後の1本を吸って、キッパリ止めました。

最初の1ヶ月はキツかったですね。体中が筋肉痛みたいな感じが1ヶ月くらい続きました。

禁断症状ですかね?

とにかく世間体を気にする性格だったからこそ、あの辛さにも耐えられたんだと思います。

当時の職場には、私の他にもスロット中毒者がいたのですが、お金がないことをオープンにして周りにタバコをせびっていましたが、あいつは止めれないだろうな。

私が当時吸っていたマイルドセブン、今はメビウスですが1箱480円にもなっていますので、1日1箱吸ったとして、1年で17,5200円。

現在の日本人男性の平均寿命は80歳にもなりますが、この先私が70歳くらいまでタバコを吸っていたとしたら、

年間17,5200円×20年間=3,504,000円

こんなにも、なっていたんですね。

しかも、まだまだ増税もあるでしょうし、タバコを吸っていると缶コーヒーなんかも2本、3本と買ってしまいますので、合わせると相当な金額になります。

それに、タバコが原因で病気になってしまったら、貯金も無い底辺な私は生きて行く事も出来ません。(笑)

タバコ止めれて本当によかったです。



➁スロットで鍛えたギャンブル魂があったから転職ができた。

私は2人目の子がお腹の中にいる時に、15年勤め年収550万貰っていた仕事に見切りをつけて転職しました。

普通は、こんな時期に年収550万の仕事捨てて転職できませんよね?

スロットで全ツッパしてきたからこそ、『イったれー』根性で転職も決意できたんだと思います。

因みに、タクシードライバーに転職をしましたが、収入を落とさずにストレスを減らすことに成功しています。

詳しい記事を貼っておきます。
ブラックな葬儀業界からタクシーに転職をした結果は?【比較】

➂地獄を見てきたからこそ、今、家族を大事に出来ています。

家族

借金まみれになって、色々と怪しい考えも持つようになり、寸前のところまで追い詰められましたので、ごく普通の今の生活がとても幸せに感じます。

それに、よく若い頃に遊んでおかないで、40歳、50歳になって遊びを覚えちゃうとハマっちゃうみたいな事を言いますが、あれ本当だと思います。

私は40歳まで好き勝手に金を使って来ましたので、「この先は家族のために」と思えています。

遊び尽くしたからこそ家族を大事に出来ている気がします。

で、先程言ったとおり私はタクシーに転職をしましたが、タクシーは子育てに向いている仕事です。

家にいる時間も多く取れますし、基本的に休みが取れない日はありませんので、子供の行事に参加しやすい仕事です。

子供との時間を取りたいのに、残業、休日出勤で泣いている人もいる事でしょう。

子育てを楽しみたいなら、タクシーはおすすめですよ。



最後に

多重債務者になって良かったと思える事は、タバコを止めれた事と家族を大事に出来ている事です。

…良くはないんですよ!

ただ、それくらい前向きに生きて行かないとダメになっちゃう気がするんです。

もし、多重債務になってしまったら、

「とにかく借金を終わらすことを考える。」
「諦めないで前向きに考える。」

気持ちが大事だと思います。

<合わせて読みたい記事>
人生は『やり直す』ことはできませんが『変える』ことはできます

最後までご覧いただきありがとうございました。

当ブログおすすめのコンテンツ↓↓↓

その他多数の記事をご用意していますので、ぜひご覧ください。投稿記事一覧