【人生を変えたい】元多重債務者から学ぶ人生の再構築法

こんにちは、ショーです。

20代・30代と好き勝手やってきた私ですが、40を過ぎるとこんな事ばかり考えてしまいます。

オレの人生このままでいいのか?
自分で決めて歩んできた道だが、やり直せるならやり直したい…と。

プロフィールでも書いてある通り、私は中卒の元パチンカスの元多重債務者で人生を捨てかけましたが、同じように多額の借金を背負い、人生捨てかけている人は多くいると思います。

しかし、まだ諦めてはいけません!

諦める前に、行動に出てみましょう。

人生は行動に出るか出ないかで大きく変わります。

諦めて何も行動しなければ、そこで終わりですが、自分を見つめ直し行動することができれば、
きっと人生は変わるでしょう。

本記事は、借金に苦しみ人生を捨てかけている人に、人生を変えるために必要な事を書きましたので参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

人生を変えるには借金を無くさないといけません

私がそうでしたが、多額の借金を抱えてしまうと、仕事中、プライベート、寝ている時以外は借金の事が頭から離れません。
いや、夢にも出てきます。

借金を返すために嘘をつき、借金を返すために借金をする…
ヤバいと思った時には、もう、手遅れなんです…

そして最悪の選択をしてしまう人も多くいます…

借金に悩む人

借金は確実に心を歪ませます。

現状で多額の借金を抱えている人は、まずは借金をどうにかしないと絶対に幸せにはなれません。

しかし、借金を完済する方法は人それぞれ異なります。
借金の性質、自分の周りの環境によって違うのです。

下記の記事は、もう諦めている多重債務者が出来る事を書きだしてありますので、参考にしてみて下さい。

【大好きな趣味・幸せな家庭・綺麗な住まい・美味しい食事】幸せと呼べる人生には、最低限のお金は必要です。

「人生お金じゃないよ」というセリフは、最低限のお金を持っている人のセリフです。

まずは、借金を無くすべく行動に出ましょう。



人生を変えるには転職は不可欠です。

安定していて、将来性のある仕事なら話は別ですが、年齢的にもいつまでやれるか分からない、退職金もない、そんな仕事を無理してやる必要はありません。

私も20年ブラック業界で働いてきましたが、それは辞める勇気がないだけでした。

「他にいい仕事なんか無い」
「辞めて穴をあけると残る皆に迷惑がかかる」

ただの言い訳でした…

「借金を返すために収入アップしたい。」
「社畜から抜け出したい。」
「プライベートの時間が欲しい。」

転職は確実に人生を変えてくれます。

人生を変えられ喜びのジャンプ

勿論、悪い結果に終わる可能性もあります。
普通なら…

でも、借金問題やブラック企業で社畜となり下がってしまっている人など、
、人生を変えたい、やり直したい、更には終わりにしたいと思うまで人生転がり落ちているなら、
後は転がり落ちた崖を登るだけです。

私も転職をしたことで、心に余裕ができました。

私が転職したタクシードライバーは、条件を満たせば年収500万~600万円程度は稼げる仕事です。
そして、一番の魅力は時間が多く取れる事です。

確かに、世間的には聞こえの良くない仕事です。
一流企業に勤めていた人がタクシーを始めるのは成り下がりでしょう。

しかし、底辺の人生を歩んでいた私には、タクシーは人生を変えるほどの仕事でした。

そしてタクシーは下記の記事で紹介していますが、自分探しの出来る仕事です。
【自分探し】年収500万稼ぎながら賢く自分を探しませんか?

行動に出れば、そこから新たな道が切りひらかれるでしょう。



最後に…

人生を変えるには行動に出なくては何も変わりません。

しかし、行動に出るには勇気が必要です。

借金と向き合う勇気。
転職を決意する勇気。

勇気を出し行動に出れば人生を変える事が出来る事でしょう。



人生優先すべきはプライベート。
プライベートを充実させるために仕事をする。

そういう気持ちの方が人生は上手くいくと思いますよ。

<おすすめの記事>
年収を100万円アップする4つの方法!給料が上がらない人が取るべき行動と考え方