歩合率が低いタクシー会社ほど稼げる理由【大手は歩合が低い】

こんにちは、ショーです。

今回は、タクシードライバーの給料に大きく影響する『歩合率』について書きたいと思います。

タクシーの給料は自分が稼いできた売り上げで給料が決まる完全歩合給です。

歩合給は自分が頑張った分だけ給料が貰えるのがいい所ですが、売り上げが悪いと気が気じゃなくなるところが『たまにキズ』です。

まあ、その分頑張る気はでますがね…。

同じ売り上げでも歩率が高い方が給料が良い訳ですから、歩率が少しでも高いタクシー会社に入った方がいいって普通は思いますよね?

しかし、私は転職の会社選びの際に『歩率』は考えなくて良いと思っています。



自分の売り上げ『全て』が給料になるわけではありません。

売り上げのイメージ

タクシーの給料は、ドライバーが稼いできた売り上げから『ドライバー6:会社4』前後くらいで分け合います。

車両の維持費やその他もろもろ必要経費が掛かるので当たり前ですよね。

『歩率の良い会社だと65%・良くない会社だと58%』くらいの差があります。

この歩率によって「どのくらい給料が変わるのか?」というと、私の売り上げを例に書いてみます。

私は大体、月間80万円~85万円程度売り上げるのですが、これを歩率58%と65%で見てみます。

・売上80万で歩率58%=464,000円
・売上80万で歩率65%=520,000円

・売上85万で歩率58%=493,000円
・売上85万で歩率65%=552,500円

このように歩率が5%違うと、私の場合で月に50,000円以上も給料が変わってきます。

年収にすると60万近く変わってくる可能性があるという事です。

まあ、私は年末年始は休みを多く取っちゃいますし、ゴールデンウイークは暇で売り上げが下がるので、毎月80万以上の売り上げがあるわけではないんですけどね。

ここだけみると『歩率』が高いタクシー会社に勤めた方が絶対にいいに決まってますよね。

歩率が高いタクシー会社が稼げるわけではありません。

グラフ

いくら歩率が高くても、肝心の売り上げが良くないと意味がありません。

しかし『歩率が良い会社=高い売上げが見込める』わけではないんです。

私は大手タクシーグループで働いていますので月間80万~85万の売り上げがありますが、大手で無ければ80万は行かないと思います。

70万くらいがいい所かと…。

・歩率65%で売り上げ70万=455,000円
・歩率58%で売り上げ80万=464,000円

歩率が良い会社を選ぶよりも稼げる会社を選んだ方が結果、給料は高くなるんです。

大手タクシー会社が稼げる理由については下記の記事を参考にしてみて下さい。
最大手タクシー会社が稼げる理由【三種の神器があるからです】

歩合率の良いタクシー会社は、小さいタクシー会社が多いです

大手タクシーグループは、営業経費を使い『顧客を獲得』しています。

なので、ドライバーは簡単に稼ぐ事ができます。その分、歩率は抑えめになっています。

というよりも、小さい会社がドライバーを確保するために『歩率を高くして募集している』そんなイメージがあります。

求人情報みても、稼げそうもないタクシー会社の方が気前のいい歩率を提示していますね。

『業界最大級の歩率!』みたいな感じで…。

歩率が良いからといって、手取りが高いわけではありません。

膝をつく人

さきほど歩率から給料について見てもらいましたが、あれは『額面』なので、手取りは別です。

で、タクシー業界は自己負担がある会社も多くあります。

ありがちなのがクレジットカードの手数料です。

クレジットカードの手数料がドライバー負担の会社もあるのですが、小さいタクシー会社にありがちなんですよね。

だから、お客として無名のタクシーに乗ってクレジットカードを使うと嫌な顔をするドライバーがいるんです。

ワンメーターでクレジットカードを出されて手数料とられりゃ、誰でも顔に出ますよ。(苦笑)

このように、歩率が高いタクシー会社に行けばいいわけではないのです。



最後に、歩率はからくりがあるので考えなくて大丈夫です。

  • 大手タクシー会社は歩率は低いが必要経費が含まれていて手取り額が高い。
  • 小さいタクシー会社は歩率は高いが経費で差っ引かれ手取りは落ちる可能性がある。
  • 何より、大手タクシー会社の方が高い売り上げが見込めるので結果、稼げる。

歩率の高い会社は自己負担分がいっぱいあり、逆に歩率の低い会社は自己負担分がある程度含まれているから低いことが多いんです。

私を例にしても、歩率が1%違うと年収で10万円くらいが変わってきますので、歩率に目が行きがちなんですが『手取り額は低くなる』こともあります。

なので、歩率からタクシー会社を選ぶことはしない方が良いのです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

<タクシー転職をお考えの方に有益な情報です。>
タクシー転職は入社する会社によって天と地ほどの差があって、実は会社選びの時点で『成功・失敗』が決まっちゃっています。

タクシー転職を失敗しないためには『入念な事前準備』が必要です。

下記の記事には、私がタクシー転職に必要だと思う情報がすべて書いてあります。

実際に『入るべきタクシー会社』についても書いてありますので、タクシー転職の際にお役立て下さい。